本文へ移動

くるみ学園・ホルツハウゼの日中活動・野のゆり学舎

施設概要

野のゆり学舎はくるみ学園から徒歩5分の恵まれた環境にあります。くるみ学園(成人部)とホルツハウゼ、在宅から通う方が日中、より良い作業活動を送れる場所として、日々充実した作業を展開できるよう励んでおります。作業は一人ひとりにあった内容になるよう工夫しており、販売活動も行っています。商品作りを通じて周囲との共感を大切にし、自信を持って働けるよう取り組んでおります。

班紹介

くるみ味噌本舗

国産(新潟産)の大豆、米を使用して、味噌作りをしています。味噌作りに必要な麹も、一から自分たちで作り、味わいのある黄麹の米麹で仕込んでいます。天然醸造で味噌を熟成させていますので、熟成までに1年ほどかかりますが、昔ながらの美味しい味噌になります。

bean to bar ⁂ factory (ビーン トゥ バー ・ ファクトリー)

beanはカカオ豆、barはチョコレートバー(板チョコ)のことで、bean to barとは、カカオ豆を仕入れて焙煎・粉砕するところから、板チョコレートになるまでの全ての製造工程を、一つの工房でおこなうことを意味します。カカオ豆の皮を一粒一粒手でむき、雑味の少ない純粋なカカオの味を楽しめるように製造しています。

農園芸班

農園芸班では無農薬の花や野菜を育てています。仲間とのコミュニケーションの他に大地や周りの自然、日々育っていく花や野菜とも毎日心を通わせています。流したその汗が豊かな実りとなって還ってくる感動は、利用者の方にとって計り知れない程大きなものがあるようです。
TOPへ戻る